スポーツのためのヘアスタイル

スポーツのためのヘアスタイル

スポーツのためのヘアスタイル

スポーツをする時のヘアスタイルと言われて、すぐに思いつくのは高校野球の部員たちの「坊主頭」ではないでしょうか。日本独特の考え方かもしれませんが、野球部=坊主頭、というのは長年定着しているスポーツのためのヘアスタイルですね。確かにスポーツをする時に長髪だったりふんわりとしているパーマヘアなどでは、似合う・似合わない以前に機能的ではありません。多くのスポーツ選手はヘアスタイルを競技の邪魔にならない様に工夫していますね。ショートヘアだったり女性ならば一まとめにしたり、といった具合です。たしかにそのスタイルは決して一般的に言うオシャレではないかもしれませんが、それでも彼らが魅力的に見えるのは、その競技に取り組んでいる姿勢や生き様がカッコよかったりあこがれの対象となったりするからかもしれません。ですからそのスポーツ選手が独自でやっているヘアスタイルが逆に世間でトレンドとなったりもしますよね。選手名を当てはめて「〇〇カット」などと称される事もありますね。またショートヘア、まとめ髪、などはけっしてそれ自体はオシャレなヘアスタイルではありませんが、それでも邪魔にならないヘアアクセサリーなどで、自分をアピールしている女子の競技者や、ヘアカラーに独創性を持たせている男子競技者などにも、オシャレに対するセンスの良さを感じますね。その人の一生の中で、異性の事を意識して過ごす時期と言うのは結構長い期間になると思います。その中でも「彼氏が欲しい」「結婚したい」という時期には、自分をより「男性らしく」「女性らしく」見せたい、と言う気持ちが働くものでしょう。性別を意識する、と言うよりはより自分を魅力的に見せたい気持ちが強い、と言っても良いかもしれませんが、やはりそこで異性の目を気にするかどうか、というのはオシャレの仕方にも違いが出てくると思います。男性も女性も互いに「自分に似合うか」というよりも「相手にどう思われるか」と言う事が気になる感じですね。例えば学生時代はスポーツばかりしていた人が、引退したり卒業したりすると、急にヘアスタイルをおしゃれに変えたりします。これまでスポーツ一筋だった生活から、一人の男性として、または女性として、少し異性を意識したヘアスタイルにしたとたんに、とても魅力的に見える事は良くありますね。恋をしている時、恋人がいる時期、というのは、自然と明るく、柔らかい感じのヘアスタイルにする人が多いものですね。普段はさっぱりしたヘアスタイルをしている人でも、デートの日には少し甘めのニュアンスでヘアスタイルを決めている人もいます「今日はデート?」と人からも気づかれたりするシーンはよくありますね。美容室 表参道 ヘアサロン カラー トリートメント 人気 口コミ メンズ


ホーム RSS購読 サイトマップ